アンヘレス クラーク インペリアルホテル 宿泊記

アンヘレスにあるインペリアルホテルに宿泊したので紹介します。

比較的安価で室内でも喫煙でき、SMクラークやジープニーステーションからも近くロケーションと価格にバランスが取れていて土地勘のない初心者にもよくおススメされてますね。

 

予約

予約はアゴダから

韓国人旅行客の減少を受けていつもより安めで出てました。

TAX込みでちょうど1,000ペソ。

 

ロケーション

ジープニーステーションやコンビニ、ファーストフード店のジョリビーまで徒歩2,3分。

ウォーキングストリートやSMモールまで徒歩5分。

クラーク空港からのバスがSMモールに着くので、そこから歩いて行けるのはいいですね。

客室

部屋の広さは普通のビジネスホテルといった感じ。

低価格帯のホテルや部屋では窓なしタイプの部屋が多いアンヘレスでこの値段でも窓有りというのが良かったです。

窓が無いとどうしても時間の感覚が狂うし、空気の入れ替えができないと室内によどんだ空気や臭いが溜まってしまい個人的には好きではないです。

色んなところで「部屋が暗い」というのを見ましたが、照明をつけてみるとそこまで暗いとは感じませんでした。

ベッドはクイーンサイズ。キコキコとうるさいです。

レビューにも書かれてましたが、タオルは大きなバスタオル2枚のみ。

クローゼットの中にはハンガーとセーフティーボックス。

クーラーは静かなタイプでした。

鏡台はあるもののここでパソコンをいじるのはやはり狭いです。

ドライヤー設置は良かったです。

2階の部屋だったので、景色は皆無。

ま、空気の入れ替えができるだけでも良しです。

バスルーム

シャワーはブースタイプでトイレの床面が濡れないようにはなってます。

シャワーの強度はかなり強くて満足でした。

温度に関しては、だいたい左にひねるとお湯が出ると思ってましたがここは右側でした。

なので気づかずずっと左にしてると一向に熱くなりません。

こういう不親切クオリティーはあるあるですのでお気を付けを。

下手すると部屋ごとに違うかもしれません。

強さは見ての通り。人によっては強すぎるとさえ思うかもしれません。

 

ルーム清掃

1日1回は無料。それ以降は1回につき100ペソの料金がかかります。

逆に言えば100ペソ払えばいろんな時間帯でいつでも掃除してくれるということで明朗でわかりやすいです。

空港送迎

翌日朝7時のフライトだったのでチェックイン時に朝5時の空港までのタクシーサービスを予約しました。

500ペソでした。料金は翌朝支払い。

5時にフロントまで行くとすぐにドライバーを呼び発車。ホテルのドライバーがいるようです。

プロモーションの時期にもよると思いますが

送迎サービスを検討の方は予約サイト経由よりも電話かメールでの直接予約のほうが良いかもしれません。

ピックアップとドロップオフが無料ならホテルレートはずいぶん割安に感じます。

連絡先はこちら。

ただし後述するトラブルのため、たまたまお客が少なく本当に個人一人でも無料で空港送迎するのかや

韓国からの便に合わせた時間だけ無料とか

色んな事が想像できるため確実とは言えなくもないですので、予約の際はしっかり言質を取ったほうが良いと思います。

 

お友達について

No ID  No Entryです。

ID預けありです。

 

当日のトラブル

喫煙ルームを予約していったのですが、部屋に灰皿が無い。

フロントまでもらいに行くと「外で吸え」とのこと。

喫煙ルームがあるはずでなぜかと問い詰めると、「韓国人の団体がそこに入っているから喫煙ルームは満室だ」「ソーリー」と。

当日予約ならまだ仕方ないなと思いますが、この時は1週間前からの予約だったので呆れました。

どんなに前から予約していても碌に残室の管理もせず大口の団体優先で安売りして予約入れた個人客はどうでもいい、客によって優遇するしないというホテルの経営陣の姿勢はまぁ韓国人資本というので理解はできるがムカつきます。

窓開けてタバコ吸うぐらいの図太さが無い人は気分が悪く居心地は悪いし、せっかく遊びに来た楽しい気分も台無しになるでしょう。

 

総評

悪くはない。

ロケーションも便利なところだし値段も安い。

ただし対応の胸糞悪さで今後泊るのははっきり言って値段次第かなと思いました。

それと先に泊まったウォーキングストリートに近いコンドミニアムの立地や居住性が抜群すぎて

アンヘレス ウォーキングストリート バーボンストリートコンド 宿泊記

2020-03-06

真っ先に候補に挙げるホテルではないかなというところです。

安く無ければ大して泊まる価値は無いかなというのが率直なところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください