【2018年8月】 仁川港 第2国際旅客フェリーターミナル 

仁川港には現在2つの国際フェリーターミナルがあります。

今回は第2国際旅客ターミナルに行ってみました。第1ターミナルに比べるととても小さなターミナルです。

基本情報

住所:仁川市 中区 港洞7街 1-2(인천광역시 중구 항동7가 1-2)

公式サイト:仁川港湾公社

航路

威海、青島、天津、連雲港までの航路が第2ターミナルから出ています

 

航路 船舶会社 入港(中国から到着) 出港(中国へ出発) 所要時間 連絡先
威海 威東航運 月曜日 11:00 月曜日 19:00 14時間
水曜日 11:00 水曜日 19:00 032-770-8000
金曜日 11:00 土曜日 19:00 www.weidong.com
青島 威東航運 火曜日 11:00 火曜日 18:00 17時間
木曜日 11:00 木曜日 18:00 032-770-8000
土曜日 11:00 土曜日 18:00 www.weidong.com
天津 津川航運 26時間
月曜日 14:30 火曜日 12:00 032-777-8260
金曜日 14:30 金曜日 19:00 www.jinchon.co.kr
連雲港 連雲港フェリー 24時間
火曜日 16:00 水曜日 00:00 032-770-3700
金曜日 16:00 土曜日 15:30 www.lygferry.com

 

時刻等は変更の可能性があります

 

アクセス

インチョン国際空港から

インチョン国際空港ー【306番バス】ー東仁川駅ー【24番バス】ー第2国際旅客ターミナル

インチョン国際空港2Aまたは13B座席バス306番に乗車(始発6時10分、最終23時00分)

「東仁川駅」(Dong-incheon Station)下車

バス停に止まる前に鉄道の高架をくぐります、くぐってすぐのバス停が「東仁川駅」です

ここから3 (A)番、17-1番、23番または24番バスに乗り換えます

306番バスが着くのはこの辺り

ここからロッテリアを過ぎてから曲がり、マクドナルド前のバス停で3 (A)番、17-1番、23番または24番バスに乗り換えます

マクドナルドの前にバス停があります

バスに乗り、3つ目の第2国際旅客ターミナル(제2국제여객터미널)で下車

 

仁川駅から

仁川駅ー【KORAIL水仁線】-新浦

仁川駅から地下鉄で1駅の新浦で下車します

1番出口から地上に出て、そのまま真っ直ぐ行くと第2国際旅客ターミナルのゲートに着きます

ゲートまで徒歩で3分ほど

ソウル市内から仁川駅までは、首都圏電鉄京仁線

ソウル駅からは地下鉄1号線へ乗り入れてるので直通です

龍山ー東仁川間は特急や急行もあり、KORAIL龍山駅から乗れる場合はこちらから乗ったほうが良いでしょう

ソウル地下鉄からは鈍行のみで約70分ですが、龍山駅で特急に乗れれば龍山ー東仁川間は約40分です

ソウル駅からKORAILで龍山駅まで行き、電鉄京仁線に乗り換えることもできます

また、東仁川駅から24番バスでも行けます

上記の空港からのアクセスと同じです

 

施設案内

とてもターミナルは小さく館内の施設は最低限にとどまってます

カフェ

 

商店(ミニスーパー)

 

レストラン

 

チケットカウンター

 

休憩スペース

両替ブースや電話会社のブースが見えますが、営業時間は限られています

 

周辺施設

大きな道路を越えるとEマートがあり、飲食店、洋服屋、薬局、スーパー、カフェ等さまざまな店がテナントとして入ってます

営業時間は10:00~23:00

待ち時間が多くあるときはフェリーターミナル内ではなく、こちらのファストフード店(ケンタッキーKFC)などで過ごしても良いでしょう

また東仁川の駅からそれほど離れていないので、荷物が多い場合は駅前で過ごした後タクシーで行ってもそれほど料金はかかりません

 

将来的には新ターミナルへ移行予定

現在、第1と第2の国際旅客ターミナル統合を目指し新ターミナルが建設中です。

新ターミナルは2019年6月からの供用開始予定です。

 

以上です。第一国際旅客ターミナルに比べてかなり簡素です。

近くにEマートがあるので飲食や旅の生活用品の調達には便利です。

また東仁川の繁華街にも近いのでフェリーに乗る少し前までに着くようにしたら良いと思います。

【2018年8月】 仁川港 第1国際旅客フェリーターミナル 

2018.08.28

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください