2019 東南アジア 旅行記 ドーソン ハノイ 露天風呂

こんにちは。

今回はハイフォン市郊外にあるドーソン往復とハノイ露天風呂です。

まずは宿をチェックアウト。

市内バスでビンコムセンター近くまで行き、ランチに牛角へ行きました。

海外で牛角が気に入ってしまい、この先もいろんなとこで牛角に行ってます笑

一人でも遠慮なく入れるし、ランチセットが夕方まで注文できるので海外牛角にはまってます。

タクシーでザーラムのバスターミナル。

ベトナムはぼったくりがひどいと思ってましたが、タクシーはちゃんとメータを動かしてくれたし料金も相場内で逆にびっくりしました。

この後バスを乗り継いでドーソンまで行きました。

ハノイ・ハイフォンからドーソン バスでの行き方 

2019-05-20

待っていたのは危険そうなボロ宿とガラの悪いチンピラの客引きでした。

あらゆる期待が全部吹っ飛んで、こりゃアカンと心が折れました。

先のほうにはカジノもあってそれなりに中国人もきてるはずだけど、どこでもすぐ商売やる中国人が店を出してないのと客引きがオバちゃんじゃなくて入れ墨入れた若い下っ端のチンピラばっか。

いかがわしい商売でも営業あってのもので、フツーはオバちゃんが窓口になっていたりちゃんとした服装の兄ちゃんがいたりするもんだけど

ここは上半身裸でゴリゴリに入れ墨入れた兄ちゃんが直接の営業。

怖いお兄さんの組織や人が結構浅いところから絡んでそうで嫌な感じでした。

この辺の事情は全く知らないのですが、直感的にそう感じてめんどくささのほうが先に来て帰りたくなりました。

宿も部屋のドアが壊れかかっていてすぐ開きそうというか鍵がよくかからない状況。

晩御飯に出かけるなら荷物全部持って移動しないと盗難されてもしかたないという感じでした。

翌朝始発が6時とわかっていたので、チェックイン後は外に出ることなく水だけで過ごしました。

夜10時前には寝て朝5時起床とこの場に似合わず超健康的な生活。

というわけでヘタレて何をすることもなく、そそくさと撤収しました。

ハノイまでさっさと帰ります。

全くの徒労で終わったドーソン行き、ストレスがたまりまくってたのでハノイでは普段泊まらないような日系の良いホテルにしました。

泊まったホテルは露天風呂・サウナ付き。

着いてすぐに昼間っから露天風呂・サウナ・風呂上がりのビールで発散しました。

ベトナム ハノイ 東屋ホテル ハイバーチュン2ブランチ 宿泊記

2019-05-19

いや~最高でした。

 

ドーソンの行き方を調べて実際に行ってみる、というブログ用の最低限はこの数日できたので良かったですが

なんとも消化不良。

次回はホーチミンまで飛びます。

おたのしみに

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください