2019 東南アジア 旅行記 ハノイ 書店街とシャオミ公式ストア

こんにちは。

前回はハノイ到着まででしたが、今回はハノイ市内散策。

とは言っても観光施設ではなく、最近ベトナムで書店街が盛り上がってるというのを聞きつけてその散策と

中国のスマホメーカーXiaomiのオフィシャルショップがハノイにもあるということでその見学が目的です。

というわけで翌朝ホテルから歩いて10分ほどの空港へ、空港から路線バスで市内へ向かいます。

バスの中はこんな感じ

メリア・ハノイホテルで降りました。

メリアホテル脇の小さなストリートに出版社が小さなショップを連ねてます。

国民の読書率向上のため政府が整備したのですが、観光施設としもなかなかいいですね。

再び市内バスで移動。

メリアホテル周辺はいろいろな路線バスが通り、ここを中心にあちこち格安でアクセスがしやすかったです。

次の目的地はメガモール。

ここにはXiaomiの公式ショップが入っており、それを見に来ました。

きれいなモールで、置いてあるものも現地の平均月収を考えれば高級なものばかりです。

比較的裕福な層が車で買い物に来るような場所です。

お目当てのMiStore

店の広さに対しておいてあるスマホのサンプルは少ないです。

そして見本は置いてあるけど、売り切ればかり

正直がっかりしました

奥のほうには売り場を埋めるためかMINISOの商品をおいてました。

なんかXiaomiの迷走ぶりを象徴しているなぁ

近くのHuaweiのショップに対抗してメンツの為だけにとりあえずデカイ店を作ったという

そんな感じがしました。

あったらいいな程度で「Redmi 7 Note」の在庫を聞きましたが、128GBのPRO版はおろかその他のモデルも一切在庫なし

LAZADA等のネットショップには在庫はあるようですが、店頭には一切なし

やる気があるのかないのか、よくわかりません。

完全に空振りで失意のままバスで帰ります

ホテルを取ったメリアホテル周辺に着いた頃にはもう日暮れ

暑い中朝から動いていたせいかホテルに着いたら寝てしまい起きたら深夜でした。

周りのレストランは全部閉まっていて、結局今日もバインミーの夕食

おいしくてすぐには飽きないのが救いです。

 

次回はドーソン

多くは語りません笑

お楽しみに

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください